土っ恋たい肥の使い方・特徴

土っ恋たい肥の使い方

1. 土壌を改善する

土っ恋たい肥は生きた土です。
土壌に施すと、菌や虫たちが増え少しずつ土本来の力を取り戻して行きます。

2. 株まわりの追肥として

土っ恋たい肥が栄養分となり、菌などの自然発酵を促します。

3. 種まき用(育苗用)の土として

10リットルの土っ恋たい肥は、
水稲用苗箱で約2箱分、L51型苗箱で1箱満杯の量です。

4. 鞍ツキの元肥として

ナスやトマトの果菜類は、苗を植える
約1ヶ月前に施します。

土っ恋たい肥の特徴

安心安全原材料は植物性材料のみ。

 

環境に優しい作る人と食べる人、周りの環境にも配慮した土です。

ほくほくで良い香り熟成してます!森の薫りがします。

畑の土が生きてる 菌や微生物たちが 分解・発酵
を繰り返した 生きものたちの土

 

  商品のお問合せはこちらから